哲学から演歌まで  

fmcfmc.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 01日

つながりを変えるより現状維持がいい

 NHKのEテレの「日本のジレンマ」という番組は、わが戦後第一世代特有の悪癖(いや私だけのものかも)からくる世代間ギャップの原因探しと、己の反省のため、できるだけ見ることにしている。

 今回は「いいねといって繋がっていないと生きずらい」という若者世代の心情と本音と「それで?」という若者ばかりのトーク番組だ。
「空気を読む」(KY)は、若者の間でいわれだして久しい言葉だが、いまも脈々と息きしているようだ。場の空気の読めない老人が若者が集う「◯◯カフェ」などに、どなたでも参加OKとの案内をいいことに出向くと、たいがいその場を不快にするようだ。
 出しゃばりたがり屋、他の発言者の時間など無頓着に一人で喋り過ぎ、発言の内容より場の暗黙のルールをわきまえない振る舞いが嫌われる。学生時代の討論や、会社内での会議、業界団体での討論、いずれもそれなりに時間をわきまえて発言していたと思っていた。それで通っていたし、発言の内容そのものを参加者は重視していた。

 この話のづづきは、またいつの日かにすることにします。
[PR]

by kuritaro5431 | 2013-06-01 08:28